ボム君.com

20代から2年で経営人材になるブログ

仕事と投資と筋肉と~現役コンサルタントによるゴリゴリMBA取得ブログ~

20代から2年で経営人材になるブログ

かねの自己紹介

【ステータス】

■生年月日:1988年6月15日

■出身:大阪府四條畷市

■血液型:B型

■身長:172cm

■体重:82kg  ※2018年2月11日現在

■好きなスポーツ:ラグビー、競泳、水球

■趣味:勉強、筋トレ、資産運用

 

 

【経歴】

小学生時代

地元の忍ケ丘小学校に進学

 

真冬も半袖・短パン・サンダルで外を駆け回る元気な少年だった。

ラグビー、水泳、書道、英会話など、多くの習い事をこなす。

 

小5から某有名塾M渕教室に通い出す。

 

 

中学生時代

地元の四條畷中学校に進学。

 

部活と勉強の文武両道を目指す。

f:id:y-kanewaka6155:20180211143707j:plain

中学3年時には、年間を通じて通知表オール5を達成。

 

f:id:y-kanewaka6155:20180211143808j:plain

部活ではラグビー部で副部長を経験。

隣の中学校との連合チームであったため、毎日自転車で隣の中学校まで練習に通う

 

 

高校生時代

f:id:y-kanewaka6155:20180211143929j:plain四條畷を飛び出し、大阪府庁の隣にあり大手前高校理数科に進学。

市内から優秀な学生が集まる名門校。

 

難関大学も恐くない 受験は要領―たとえば、数学は解かずに解答を暗記せよ (PHP文庫)

難関大学も恐くない 受験は要領―たとえば、数学は解かずに解答を暗記せよ (PHP文庫)

 

最初の定期テストで赤点を取るも、その後勉強法にこだわり学年上位に返り咲く。

 

3年次には、数理の翼夏季セミナーに参加 

全国の優秀な理系学生に囲まれ、京都大学工学部への進学を決意。

 

しかし、受験には驚くほどあっさり失敗し、浪人時代へ。

 

浪人生時代

引き続き京都大学への進学を目指し、毎日10時間以上の勉強。

全国模試でA判定を出すまでに成長。

 

しかし、またまた受験ではあっさりと失敗する。

 

ギリギリ後期試験にて、大阪大学には合格し、大阪大学工学部地球総合工学科へ進学を果たす。

 

大学生時代

f:id:y-kanewaka6155:20180211145540j:plain

志望大学でもなく、志望大学でもない大学へ進学したため、入学当初から勉強への意欲が完全に失われる。

2年生からのコース選択では船舶海洋工学コースに進級。

進級理由は部活の先輩から「就職が楽」だと聞いたから。

 

f:id:y-kanewaka6155:20180211145627j:plain

部活では水泳部に入部し、水球選手に。

メンバーとしてインカレ出場を果たす。

圧倒的に黒かった(笑)

 

バイトは進学塾での個別指導を4年間続ける。

4年時に先輩が進学塾を立ち上げたことにより、同時に転籍して指導にあたる。

大学受験部の責任者を担当。

 

3年時にビジネス書の多読にはまり、毎年30冊読むようになる。

 

理系の学生の90%以上は大学院に進学することもあり、とりあえず同大学の大学院に進学を決め、大学院入試に合格。。

大学時代は部活とバイトに没頭していたこともあり、特に今後のキャリアについては考えず、就職活動も行わないままに進学を決める。

 

しかし、大学院からは部活もなくなり、本格的に研究のみをする生活になることに不安を感じ始める。

これまで文武両道でやってきた自分にとって、学問だけで生きること、しかも対して興味がわかない分野の研究をして生きることは耐え難い苦痛であった。

 

大学院に行っても、勉強以外に何か夢中になれることがほしい。。。

 

そう思っていた矢先の大学院入学直前の3月、大手前高校の同窓会で、世界一周帰りの友人に遭遇。

 

直観で「大学院在学中に世界一周に行く」ことが目標になり、その日から海外の情報収集に走る。

この時まで海外に全く出たことのない自分にとって、「世界一周」は自分が海外を知るための最後のチャンスのように感じられた。

 

大学院生(休学含む)時代

大阪大学大学院工学

研究科に進学。

 

1年時は単位を取ることに集中し、2年時を休学して「世界一周」をする計画を立てる。

 

2013年2月10日、「世界一周」の旅に出発。

 

f:id:y-kanewaka6155:20180211151245j:plain

スウェーデンをサイクリングした時の写真。

自然が好きでサイクリング、登山、カヤッキング、街歩きを繰り返した。

 

f:id:y-kanewaka6155:20180211151433j:plain

ヨルダンの死海。

 

f:id:y-kanewaka6155:20180211151526j:plain

スペインのバスク地方サンセバスティアンで偶然お祭りに遭遇。

 

f:id:y-kanewaka6155:20180211151752j:plain

couchsurfingでホストの家を泊り歩き、ローカルな行事にも参加した。

NYではヌーディストの家にも泊まった。

写真は1週間泊まった後の送迎会。

 

f:id:y-kanewaka6155:20180211151859j:plain

アメリカのグランドキャニオン。

このときはめっちゃ痩せてた(笑)

自身は免許がなかったため、旅中に知り合った友人に5日間全て運転をさせる(笑)

 

f:id:y-kanewaka6155:20180211152040j:plain

アメリカのグランドサークル内にある、the wave。

1日10人までしか入れず、前日のビンゴ大会で抽選が行われる。

圧倒的幸運のもとに生まれたためか、50人以上いる中で最初に当選する。

 

2013年11月1日。約9か月の世界一周の旅を終え帰国。

 

f:id:y-kanewaka6155:20180211152342j:plain

帰国後は、旅をする側から、旅を広める側へ。

世界一周団体TABIPPOにて、2014年は広報統括、2015年は副代表として、2000人規模のイベントを運営。

 

tabippo.net

TABIPPOにて責任の重い立場を経験することで、将来的に「経営人材」として多くの人を引っ張るリーダーとして活躍したいという夢を持つようになる。

 

esnet.co.jp

2014年11月。

既に内定が決まっていた某人材会社の内定を辞退し、株式会社エスネットワークスへの入社を決意。

 

「「経営者の支援」及び「経営者の輩出」を通じて、日本国経済に貢献する。」

という企業理念が見事にハマり、通常の就職活動期間を終えてからの決断であった。

 

 

社会人時代

2015年4月より、株式会社エスネットワークスに入社。

各地の企業に常駐し経営コンサルティングを行う生活が始まる。

 

f:id:y-kanewaka6155:20180211153208j:plain

2015年6月~12月は福島県二本松市の企業にて常駐生活。

写真はクライアント企業の皆さんと、牛乳早飲み大会に参加した際のもの。

 

f:id:y-kanewaka6155:20180211153654j:plain

2016年2月~4月は大分県竹田市の企業にて常駐生活。

写真は久住高原。

大自然に癒されながら激務に追われた3か月であった。

 

 

現在は平日は石川県の企業で常駐支援中。

 

 

【価値感】 

起業家のように企業で働く

起業家のように企業で働く

 

 

「起業家のように働く」ことをモットーとしている。

 

・お金にためだけに働いて、雇用されることに染まり切らないこと。

・自身はどこでもやっていける人材であっても、一緒にやりたい仲間がいて、一緒にやることでより価値を発揮できるのであれば雇用される・組織に属すること。

を重視して生きたい。

 

 

【目標】

休日は地元大阪に戻り、MBA取得に向けて奮闘中。

 

mba.globis.ac.jp

2年後のMBA卒業時に、経営と投資のプロになる。

その知識を生かして新しい挑戦をすることが当面の目標。

 

またストイックに働くために、健康な体づくりにも力を入れている。

2018年はベストボディジャパンの本選に出場することが目標である。

 

2017年より資産運用を開始。

毎月10万円以上の積立投資を継続中。

現在不動産を3室所有。

2018年は株式投資に力を入れ、中長期で勝つことを目標としている。

5年以内に1億円以上の余剰資金を持ち、投資×経営で勝負したい。